--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.03.15

十年愛(TBS系/金曜22:00)

ドラマランキングBEST3がこのドラマ。
かれこれ10年以上も前のドラマになっちゃいましたが、めちゃくちゃ好きなドラマです。
美佐子さんが出てるドラマでいちばん好き。浜ちゃんが出てるドラマでいちばん好き。TBSのドラマでいちばん好き。
このコンビがたまらなく好きで、感情移入しまくりで見てました。

作品的にはちょこちょこ荒さが目立つのは否めないのだけど、青空(美佐子さん)と嵐(浜ちゃん)の関係がとにかくせつなくて。
私的には、雅一さん(大江千里)はいないものも同然でした。いなかったらあんなにドラマチックなストーリーは展開されていないのだけど、でも青空と嵐しか見てなかったなぁ。
粟野嵐ってゆーキャラクターがとにかく大好きで、青空に対する一挙手一投足スベテに想いが溢れてて、もぉ見てるこっちはたまんなくって。
あんな風に想われてみた~いってゆーよりも、青空のコトをあれだけ想ってる嵐がいい。青空が結婚しても、子供を産んでも、勝手に神戸に行っちゃって嵐を裏切っても、ずーっと変わらず想い続けてる姿がすごくステキで、いつもいちばん近くで見守り続けてる姿がとにかくカッコ良い。
浜ちゃんハマり役だったなぁって、ホントそう思う。違う人がやってたらこんなに惹かれてないだろうなぁ。

すれ違いばっかりの二人なんだけど、しかもそのすれ違い方が半端ないんだけど、すっごいもぉお互い好きなんだよねぇ。
途中から二人のセリフとかに、毎度毎度胸を打たれてたよ。てか、二人いっしょにいるだけで何故かせつない。
終盤くらいの『会わんと変になるわ、オレら(by嵐)』『もう会われへんのか?オレら。一生会われへんのか?(by嵐)』のセリフなんて、なんか見てるこっちが泣きそうなんだもん。だから逆にね、ようやくくっついた時は『やっとだね。よかったね。』なんて大泣きなんだけど、幸せーに暮らしてる二人って見てて物足りなかったり。
波乱があるからラブストーリーっておもしろいんだろうと思うんだけど、青空と嵐の場合はその度合いが強いってゆーか。
それだけ振りが大きいんだよね、不幸な時と幸せな時と。その揺れ動いてる中でずっと離れない二人が、やっぱり今でも好き。

男の人が一途に想い続けてる姿ってドラマの中で一際目に付くんだよねぇ。
しかもその想い人も、好きな俳優さんだったりキャラクターだったりすると、まさにハマってくださいと言わんばかりの条件になるわけですよ。
十年愛は、まさしくその条件が整ってるドラマ。そりゃあハマるって。思い出しながらも浸っちゃうってば。
スポンサーサイト
Posted at 21:59 | ドラマ | COM(0) | TB(0) |
2004.12.25

Dr.コトー診療所(CX系/木曜22:00)

20041225002319
ドラマランキングBEST1に輝くこの作品。
長年『この愛に生きて(CX系/木曜22:00)』がトップに君臨していたのですが、ついにそれを抜く作品が現れました。自分的に『この愛・・・』以上にハマる作品はないと踏んでいたのですが、とんだ読み違いでした。

キャスト良し、キャラクター良し、ストーリー良し、演出良し、ロケ地良し、音楽良し、気合良し。とにかく誉め殺ししちゃうくらい文句の付けようがないのです。
いたるところにフジのやる気を感じます。『北の国から』亡き後をこのドラマが継ぐんだろうなぁ。

ドラマを見て泣くコトは多々あったものの、このドラマはそれだけに留まらず、しゃくりあげて泣きまくるというコトを経験させてくれました。
島がキレイだから余計だよね。景色だけで泣けるもん。ホント、病んでる自分を発見できるよ。すごいドラマだよ。

みんな愛すべきキャラなんだけど、やっぱりコトー先生(吉岡クン)がいちばん好き。もう彼はコトー先生にしか見えません。『猫です』ってCMのあのセリフだけでチャリ乗ってるコトー先生が見える。それくらいハマり役だと思う。
コトー先生の不思議な魅力って、吉岡クンだから出せたような気がするんだよねぇ。どうしたらあんな表情できるんだろう。コトー先生はどの場面でも『表情』で語ってる。
加えてあの穏やかな独特なしゃべり方。与那国に行ったらホントにコトー先生に会えるんじゃないか?って思わせてくれる。てか思いたい。私も『コトー先生っ!』って呼びたい。

後はやっぱり原親子。剛利さん(時任さん)も剛洋(富岡クン)も二人とも大好き。
時任さんこのドラマで久しぶりに見たけど、熱いね。マジでめちゃ熱い。
剛洋がね、かわいすぎるんだよねぇ。そして剛利さんの力強さ。父親として男としての熱い姿がすっごく素敵で、これまた時任さんが嫌味なくらい似合ってるんだなぁ。

いわゆる『ヒューマンストーリー』にここまでハマるとは自分でも思いませんでした。
恋愛要素がほとんどないドラマだけど、恋愛要素なんてただの味付けくらいで充分だよって思うし、そんな要素なくっても、あの生きてるキャラクターたちを見てるだけで心動かされる。
セリフに重みがあるとゆーか、いわゆる安っぽいセリフがないとゆーか。キャラが確立してるから、どんなセリフにも自然と意味が見出せる。それがまた泣かせるセリフばっかりでさぁ。かなりやばいよ。

こないだのスペシャルでは、剛利さんが漁師を辞めて剛洋が東京へ行っちゃったから、次は剛洋の受験辺りか?剛洋の素朴な島の少年って雰囲気がなくなっちゃうんだろうか。それは嫌だぞ。絶対反対。
今度は、和田さんとか茉莉子さんとか重さんとかのエピソードが見たいなぁ。
てか、剛洋が東京に行くってコトは竜も出てくんのかな?なんか想像が膨らんできた。

ちなみに私は、マンガ版は読んでません。ちょこっとだけ見たコトあるけど、ドラマから入ったのも手伝ってドラマの方が好き。
富良野のように観光地完全体になる前に、一度与那国には遊びに行きたい。すっげー行きたい。
Posted at 00:23 | ドラマ | COM(0) | TB(0) |
2004.12.21

めだか(CX系/火曜21:00)

何気に好きなドラマだったんだけどなぁ。何であんなにも視聴率悪かったんだろう。つくづく、視聴率とドラマの質って比例しないなぁと思うわけで。
・・・と言っても、このドラマの場合はちょっと地味すぎたのかも。個人的には、ゆったりまったりなテンポが非常に心地良かった。醸し出してる雰囲気が良かったし。
ありがちなストーリーなんだけど、すっきりしっかりまとまってて笑えて泣ける。普通っぽさがすごく好きだった。

ミムラがね、好きなんです。ビギナーから見てるってゆーのがでかいんだけど、なんか気になる存在。あのクシャッとした笑顔が何とも言えんです。あとちょっとした表情とか仕草とか。見逃せないぜって感じ。
めだかだけで言ってしまえば、深津絵里路線?言い過ぎ?でも微妙にダブったよこのドラマ見てたら。

そんなミムラを差し置いて、このドラマいちばんの収穫は瑛太だった!
この役良かった~カッコよかった~。非常に似合ってたし。いや、マジですっごく似合ってた。一途にめだか(ミムラ)を想い続け見守り続ける姿に惚れました。それにね、表情が切なげで毎週キュンキュン来たよ。
相手がミムラだったからか、この二人のツーショットは何だかとっても初々しくってでも自然で、良い意味でドラマっぽくなくてハマりました。

途中まではね、泰造でも良かったの。泰造もカッコよかったから。相変わらず役になりきってるし。
けど瑛太株が急上昇しちゃったもんだから、初期設定と違うってわかってても『めだかと桜木(瑛太)が良い~!』って何度心の中で絶叫したか。
どう考えてもこの二人の方がお似合いなのよ。過分にかかったフィルターのせいではない、はず。
ミムラと泰造だとダメなのよ。絶対ミムラと瑛太でしょ。めだかの椎名先生(泰造)への想いはただの尊敬だよ憧れだよー。なのに周りが後押ししすぎだよー。
ちくしょーめ。納得いかないなぁ。


ない・・・とは思うけど、続編の可能性がちょっとでもあるならぜひ希望。
で、めだかと桜木をくっつけておくれ。てか、もう一度桜木が見たいぞぉ。めだかと桜木の絡みが見たいぞぉ。
Posted at 00:24 | ドラマ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。