--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.03

更新されてました。4

ちょっと日にちが空いちゃった。
その間にほとんどの選手のHPが更新されてました。

モンキー関ちゃん、そして井川クンも。
それから、安藤久保田も更新です。
# この二人のHPがあるコトに最近気づいた薄情モノ(笑)。

みんな相当悔しかっただろうなぁって、時間が経てば経つほどそう思う。
シリーズ終わった時は何も言える状態じゃなかったのに。つくづく、身勝手なファンだなぁって自分でも感じるけれども、この際それは置いといて。

忘れ物じゃなくって、『宿題』なんだよね。
力が無かった。ただそれだけなんだ。って、それが共通してるコメント。
来年はまた、『挑戦者』として戦える姿が見れるかな。
もちろん、さらにパワーアップしてるはず!と信じてます。

でもね、すっごく思うのが。
数年前までは、連敗しようが最下位だろうが、こんな気持ちにはならなかった。
悔しいとかやるせないとか不甲斐ないとか、確かにあったけど。
『あぁ、やっぱり』ってどこかで諦めてた。

それが今、こんなにも悔しいと思うなんて。
それだけ『期待』できるチームになったんだって、シリーズで痛感したよ。
仙ちゃんがあれだけ嫌った『負け犬根性』は、ファンからも消え去ったみたい。
・・・まぁ、『不安』はたまに顔を出すけどね(笑)。

それはそうと、モンキーのコメントにはかなり感動。
ロッテに対して『おめでとう』って、ひとりの野球人として告げてて。
気持ちの整理つくのに時間掛かったと思うけど、すごいなぁと素直に思った。
モンキーえらいっ!ダテに和田さんにいじめられてないよね(笑)!

問題なのは井川クン。
あのコメントはどう解釈すれば良いの??
他の選手は『来季』に気持ちが向かっているのがよーくわかったんだけど、井川クンだけは『夢』に気持ちが・・・明らかに向かってる・・・。

メジャー挑戦に反対じゃないけど・・・。
行くんならスッキリとした気持ちで、『がんばって来いっ!』って言いたいの。
でも今年もまだ、そんな気持ちにはなれないよなぁ・・・。
好きな選手なだけど、そんなね、盲目的に『応援してます!』じゃないからさぁ。
とりあえずどっちに転んでも、球団とはそんなに揉めないで、ね(笑)?
スポンサーサイト
2005.10.31

更新されてました。3

更新待ってました!
3日連続このテーマでBLOG書けるのが、本当に嬉しい。

ってコトで本日は、レッド福ちゃん・そして和田さんが揃って更新。

レッドの口から『セリーグチャンピオン』の言葉が聞けて、かなり安心しました。
そこだけは無くして欲しくないんだもん。
ファンの勝手な願望だけど・・・あんなにたくさんの感動をもらったんだもん。

このオフは身体を休めるコト優先、とのコト。
レッドのプレイを見てると思わず『元気!』と錯覚しちゃうんだけど・・・。
ゆっくり身体を休めて、心底『元気!』な姿が見たいな。
あ、お部屋のお片づけも忘れずに(笑)。

福ちゃんは・・・実は大学の先輩。
学生時代、何度か神宮に応援に行ったりもしてました。
だから、大学の名前が出ててちょっと嬉しい(笑)。

・・・あ、そうじゃなくって。
『勝ちたかった』ってストレートな言葉がやけに胸に刺さっちゃって。
思わず涙がぶり返すトコだった。。
監督さんからもらったパワーのお披露目は来季に持ち越しだけど、でもその分、パワーアップした姿を期待してます。

そして和田さん。
勝手に『上司』のように思っているだけに、しばらく画面を凝視しちゃいました。
『宿題』ってトコがすごく和田さんらしくて。
オフの期間、和田節が拝めなくなってしまうのがすっごく寂しいけど・・・。
来季の『挑戦』、楽しみにしてます。
# でもきっと、いろんな面でずーっと『挑戦』は続くんだろうなぁ。

1年間本当にお疲れ様でした。
もう『申し訳ない』って言葉は言わないで欲しいな。
今年も、たくさんの喜怒哀楽をありがとうm(_ _)m

ようやく私も落ち着いてきて、多分もう元気なんだ(笑)。
だからね、いろいろ気づいたコトがあって。

このシリーズで、自分自身も原点に返れたような気がする。
悔しかったし凹んだし、全然信じられなかったけど。
でもやっぱり、『好きだなぁ』って気持ちは変わらないし。
どんなトコにも、得られるものは転がってるってゆーか。

早く選手たちの笑顔が見たいです。
うん多分、それが見たくて追い続けてるんだなって、なんかそう思ったの。


ええっと、後は単純な嘆きなので・・・(連日こんなコト言ってるけど)。

更新は確かに嬉しいけど。
『シーズン終了したんだなぁ』ってコトが身に染みて、寂しい気持ちがMAXです。
要するに、若干現実逃避気味だった私・・・弱っちい・・・。
毎年この期間は『何して過ごそう』と悩みまくり。で、結局仕事してる(笑)。
ま、この期間があるから、開幕の盛り上がりがあるんだけどねー。
私も、来季に備えてがんばるかぁー!
2005.10.30

更新されてました。2

考えてみたら先週は、日本シリーズ開幕でウキウキしてたなぁ、としみじみ。
終わってからまだ3日しか経ってないのに、随分と前のコトのように感じる。
水曜以来、トラ以外の球界の話題から一切目を背けてるせいだとは思うんだけどね。

現実としてはちゃんと受け止めてるんだけど。
平常心で見れる自信がまだないから。うん。
余計なグチも言いたくないしね(笑)。
おかげさまで、野球のない寂しさを痛切に感じてます。。

昨日に引き続いて。
本日はアニキ、そして浜ちゃんが更新。

正直、アニキの更新がいちばん気掛かりだったかな。
いろいろ言われてるだろうし、思ってるだろうし・・・。
だから、今日の更新を見て、物凄く安心した。
# もうひとり、レッドもだいぶ心配だけど・・・。

浜ちゃんもね、何だかすごく前向きだった。
元々、来年に掛ける思いが人一倍強いだろうし。
『四番』説も復活してきてるコトだし、怪我しないで頑張って欲しいな。

来年は必ずや日本一。

が共通してる言葉なんだけど、ひとつ不安が。
前向きな目標なら全然いんだけど、枷にはなって欲しくないなぁって。
余計なお世話だといわれても、目標と重圧は違うから・・・ね。

だって、今年リーグ優勝したのに。
何だかその事実を置き去りにしてるような気がして。
# 素直にこう↑言えるようになったってコトは、だいぶ復活してきたな私(笑)。

そういえば。
『リーグ優勝したんだから、選手には胸を張って欲しい』
って、岡田はんは選手にそう言ったみたいで。

何だか、高校野球の監督さんみたい。
甲子園で負けて涙する選手たちを前にして、『お前らは代表なんだから、胸を張って地元へ帰ろう』って監督さんが声を掛ける―――そんな、心温まるエピソード。

プロ野球においてそれを実践した岡田はん、何だかカッコよいじゃないですか。
あぁやっぱり、野球っていいよねぇ・・・。
2005.10.29

更新されてました。

自分も凹んで落ち込んではいるんだけど・・・。
やっぱり気になるのは、選手の皆様の状態。

HPで近況を知るコトのできる選手は限られてるけど、声が聞けたからって元気だとは限らないけど、それでも、選手のみんながコメント出せるまで、結局私は完全復活できない気がする。
だって、いちばん悔しいのは選手だもん。。
元気な姿が見れないと、こっちまで沈んじゃいます。(あれ?なんか堂々巡り?)

メッセージ一番乗りがひーやん。終了したその日でした。
やっぱりなって思った。頭が下がりますホントに。

そして本日、マコちゃんが更新。
『選手会長として』って気持ちも、もしかしたらあったのかなぁ。
でも、声が聞けて少し安心した。

それから、仙ちゃんも本日更新してました。
あの・・・読んで泣いちゃいました。
いつもよりコメントが倍くらい長くて、でもホントはもっとたくさん言いたいコトがあるんだろうなぁって、すごくそう感じた。
プレーオフ制度や村上ファンドのコトについても触れてて、岡田はんが一切言い訳しなかったコトを仙ちゃんが代弁してあげてる。そんな優しさがあったかくって。
# 敗因が全て外部要因にあるって言い方は全然してないです。念のため。
仙ちゃんもショックなんだろうな。そう思ったら涙が、ね。

その他の選手の更新を、静かに見守ろうかなと思います。
間隔空きすぎても心配だけど、気持ちの整理されない状態でコメント出されるのもまた辛い。(あ、やっぱり堂々巡りだ。)
# ひーやんみたくその日のうちに・・・なら別だけど。

傷が癒えるのはいつになるんだろうなぁ。
何だかホントに気掛かりです。自分の傷含めて、ね。

あ。井川クンだけは違う意味で心配だ・・・。
2005.10.28

日本シリーズ総括。

こうなったら自棄です。
やろうと思ってたコトだけは、とりあえずやっとく。

1日経ちまして・・・。
昨日よりは落ち着いた感じだけど、ものすごーく寂しい気持ちになってきた。

だってー、野球が終わっちゃったんだもん!!

『日本シリーズがこーゆー結果に終わったから』なわけじゃなくって(加味されてるコトは事実だけれど)、毎年毎年、野球が終わるとこんな気持ちになる。
今年はそんな気持ちが、例年よりちょっとばかり強いだけで。

春キャンプまでヒマだなぁ。
何してようかなぁ・・・。
本気でヒマだよぉ。誰か助けてぇー。

無理矢理にでも来季へ目を向けないと、途端にテンション下がっちゃうのね。
『失恋』した気分だと思って下さい。それがいちばんしっくり来る表現。


総括って書いちゃったので、いちおう総括。

昨日はとてもじゃないけど言える心境じゃなかったから(いや、てか今日もそうなんだけど)、とりあえず今日ここで。

31年ぶりの日本一おめでとう、ロッテ!

本当に強くて、ボビーばかりが目立ちがちだけど、選手全員が生き生きとしてた。
もぉホント、羨ましいくらい。(←これは負け惜しみかなり入ってる(笑)。)

ウチの野球をさせなかったロッテを誉めるべきだな、と。
徹底的に研究し尽くされた感じ。ここぞって時に手も足も出なかった。
流れを掴むチャンスはいくらでもあった。でもウチは、それを逃してしまった。逆に向こうは、それを見事にモノにした。
そーゆーコトだよね。
# だから余計にショックでかいんだけど・・・。
# だってチャンスはあったんだもん。そりゃ引きずりますってば。

平田ヘッド始め、選手も悔し涙を流したそうです。
それを読んで、初めて涙が出た。現実だって痛感したのかもしれない。
試合後の選手の表情も思い出しちゃった。あんなにも茫然とした表情、初めて見た。
しばらく頭から離れなそう。今年最後に見た表情がそれだなんて、余りにも辛い。

・・・だんだんと辛気臭くなってきましたね。
『失恋』した時なんてこんなもんです。浮き沈み激しいの。
でも今日は、奮い立たせようとする気力が少しあります。

証拠・ここから----------->
なんかさ、すっごく阪神っぽいじゃん。
良くも悪くも『有り得ないでしょ!』ってコトをしてくれる、そんな姿。
常勝球団には確かに憧れるけど、マンネリ化だけは勘弁してほしいから。

プロ野球は真剣勝負でありエンターテイメントでもある。

って考えると、阪神ってこれ以上ないくらい魅力的な球団。
何が起きるかわかんない。何しでかすかわかんない。
予測不可能だから、天国も地獄もどっちも味わえる。

今シーズンは本当に天国だった。幸せだった。でも、日本シリーズは地獄だった。

刺激的でたまんないよね。全く飽きないです。
<-----------証拠・ここまで

少しでも前向きになろうとしてるコトが伝わったでしょうか。
要するに、何があろうと何であろうと、阪神が大好きなわけで。
愛すべきチームなんです、私にとって。
だからこそこれだけ、一喜一憂しちゃうんだよね。

てか・・・帰宅途中コンビニに寄ったら、『千葉ロッテマリーンズ優勝記念セール』とやらを開催してた。
つ、つらい・・・つらすぎる・・・。
まだ全然傷塞がってないんだから、抉るような真似はしないでくれー!
さすがに目背けちゃった。やっぱまだ無理だ。

これを例えて言うならば・・・。
街で偶然失恋相手に出会い、自分では消化したつもりだったのにヤバイくらい動揺隠せなくて、逃げるようにその場を離れた。
まさにそれです。痛い痛い。

ん?でもその場合、失恋相手はロッテというコトに・・・?
う~ん、それはそれで違うんだよなぁ。
2005.10.27

日本シリーズ第四戦。

VSロッテ 3-2●

あの・・・とても感想を書ける心境ではないのですが、

日本シリーズの感想はリアルタイムで書く!!

と決めてしまっていたので、頑固に守りたいと思います。
こんな精神状態なので、内容には責任持てません。悪しからず。

ええっと・・・なかったコトにはならないですかね??
選手も監督もコーチも裏方さんも大好きです。誰も責めたくありません。
けどね、『お疲れ様』とか『よくやった』なんて優しい言葉、今はとてもじゃないけど掛けられないし、「そんなのファンじゃない!」なんて言われたって、こればっかりはどうしようもない。
『ジェントルマンなファンだけが真のファン』的な考えは、私にはハナっからない。
むしろ、あったかい言葉を掛けすぎた故の結果なんじゃなかろうかと。

阪神大好きですよ。本当にずっと、今も昔もタイガースが大好き。
だけど、余りにも不甲斐ないでしょう??
そんなのファンが言うより選手がいちばんわかってると思うけど。
『挑戦者』、その言葉を置き去りにしすぎていたんじゃないのかしら?
今回のシリーズはそれを象徴してる。そしてそれは、まだ今の阪神には早すぎる。

でもこれで、宿題いっぱい見つけたし、教訓も得られた。
ブランド化だとかそーゆーのする前に、もっともっと泥臭く戦って欲しい。
今シーズン、『成長した阪神』をたくさん見せてくれたように、それを持続できる力を付けて欲しい。変に驕らないで欲しい。
どんな阪神であっても、絶対に一生追い続けるから!!
てかね、どんな阪神であっても、やっぱりトラ好きなのは変わらないもん。
だからこそ今日は、敢えて苦言を言わせて欲しかったのー!!

でね、野球協約も変わってくれると信じたいです。
昨年、そして今年と、パリーグが圧倒的有利なのは実証されました。
見直し必須!それを証明するために必要なシリーズだったんだ!!
そうだ!阪神は身をもって思い知らせてくれたんだよ!!
これを絶対に無駄にしてくれるなよ、NPB!!

実は、アジアシリーズのチケットを抑えてたんです。しかも二戦。
相手がロッテに決まった時は、どっちに転んでも観に行こうと思ってたんだけど・・・さすがに無理。とてもそんな気分になれそうにないかなぁ。
いや、もうね、『アジア一になってくんなきゃ困る!』って心境だけど、肉眼では見れないと思うんだな。
だって、日本シリーズ四戦とも、目を逸らさずに最後まで見たもん!
城島じゃないけど、『この光景を目に焼き付けろ』的な気持ちでいたもん!
それにね、私なんかが球場に行ったら、ロッテに失礼だし。
今年は、ロッテファンの皆様が存分に弾けて欲しいな。負け惜しみじゃなくて。

何が哀しいって・・・こんなカタチで今シーズン終了したのが辛い。
もっともっと、阪神の野球を観ていたかった。
この時期まで楽しませてくれたのは本当に嬉しいけど、それ以上に辛い。
しばらくは、腑抜けな日々を送りそうです・・・。
2005.10.25

日本シリーズ第三戦。

VSロッテ 10-1●

何から書こうかなぁ・・・。

『明日以降がんばれ』とか『まだ終わらない』とか、そんなコト言えるテンションじゃないのよねー。残念ながら。

ゲーム中盤までは、固唾を呑みながら手に汗握りながら、かつてないほどの精神状態で試合を見守っていましたが、福浦の満塁ホームランで何かが飛びました。
てかあの瞬間、甲子園暴動起きるんじゃないかって思ったよ。


とゆーか、7表の悪夢は鳥ちゃんのエラーから始まったんだ・・・。
よもやの展開だったわ。あれほど滅多打ちされるとは。
やっぱエラーはいかんよねー。なんて、悠長に言ってられんっちゅーの。
ちょっとねー、この事実かなり凹む。


ウチが本調子じゃないコトもあるけれど。
それ以上に、ロッテが三枚も四枚も上手だなぁ、と。
だって、ウチに本調子を取り戻させてないんだからね。
# あぁもう、こんなアホみたいなコトしか言えない自分が哀しい。

3戦ともそうだけど。よっしーや真弓さんも言ってたけど。
中盤までは均衡してて、その先の畳み掛けるようなロッテの攻撃で撃沈。
これってさ、ロッテの集中力勝ちだよね。
あの粘りっこさ。何なんだあれは。ウチにも分けてやってくれ。

あぁ、そうそう。
岡田はん擁護派の私だけど、本日はちょっと不満。

抗議行ったれや!!てか、監督としてじゃなくてもいいから、虎ファン代表としてあそこは行っとけ!!

試合もこんな不甲斐ない内容なので、采配バッシングが酷いです。
今さら采配どうこう言う気はないけど、なんか諦めてないか?岡田はん。
なんかね、スベテが悪い方へ転んでる気がするの。

もぉ、この状況どうしたらいいんでしょ。
試合開始直後は、『やっぱ甲子園落ち着くなぁ』なーんて構えてたさ。
序盤もね、『お、今日は行けるんじゃないの?』って期待してたさ。

なーのーにー!!!

今日のスコアが3-1だったらね、まだね、救いようあるじゃん。
でも、3試合連続10点って。まーキレイに10点だよ。
しかもウチは、タイムリーもホームランも出てないと来たもんだっ。

何だか暗黒時代に戻ってしまったみたいだわ。
とても、優勝したチームの戦いぶりとは思えんのだけど。
笑うしかないよねー、こんなの。
4連敗したら、優勝パレードどころじゃないんじゃない??
・・・てか、パレードしたら選手たちが危険だと思います。真剣に。

明日・・・明日・・・明日・・・。
誰も責めたくないから、これだけ言わせて。

ともかく、善戦してください!!
・・・頼むから。一矢報いろうよ。
2005.10.23

日本シリーズ第二戦。

VSロッテ 10-0●

甲子園で出直しだ!!!
以上。


・・・気分的にはそんな感じ。
さすがにかなり堪えました。

でもね、完封されといてなんだけどね。
昨日よりは今日の方が、実戦の感覚が取り戻せたかなって気がするの。
あと一歩攻め切れなかったけど、チャンスは作ったし。
守備だって、マコちゃんエラーはあったけど、二遊間はバッチリだし。

これって贔屓目?ファンだから?・・・じゃないと信じたい。

二戦ともこれだけやられたんだから。
もうさ、ホント切り替えるしかないよね。甲子園帰れるし。
じゃないとこっちまで気が滅入ってくるよ・・・(泣)。

途中から『もうええから、打たれろ打たれろ!』的な気分でおりました。
その代わり、甲子園帰ってからシャキッとしてくれればいいから!
こんなコトしか言えないのが切ないけど・・・。
でもめちゃくちゃ悔しいんだもん!!!

ともかく、『挑戦者』な気持ちを忘れないようにしなくっちゃ。
ここは、シリーズ男・今江の挑発に敢えて乗りましょう。

阪神はこんなもんなんかじゃ、絶対ないんだってばぁ!!!

# 今江は本音だったんだと思うけど(笑)。彼、関西出身だしね。
# 個人的には今江好きです。
# でも今は決戦中なので、それとこれとは話が別なんです。

あ、それと。
テレビで観てたからかもしれないけど、何だか応援が静か・・・?
妙に大人しかったような気がしました。
負けてても、やけでもいいから騒ぐ!叫ぶ!これ鉄則!!
甲子園なら大丈夫かなぁと思うけど、どう考えてもロッテに負けてた。。
まぁ、ロッテはノリにノってたから余計だろうなぁ。
いや。だからこそ、だからこそもっと喧しくせねば!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。