--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.02.18

ゆとりがない証拠。だと思う。

帰り道、目の前に電話してる男の人がいて、
『ごゆるりとお休みください』
と言ってた。日常会話で初めて聞いたよ、そんな挨拶。しばらく頭の中そのセリフが回っちゃった。

旦那の仕事の都合で山口に行っていた友達が戻ってくるようです。心から『お帰り!』と言いたいです。
かと思えば、もうすぐシンガポールに旅立つ友達がいます。こちらも旦那の仕事の都合。非常に寂しいです。
はたまた、離婚をしてしまった友達がいます。でも彼女的には『今すごく安心してる』ようなので、今後を応援したいです。
何故か今私の周りでは、いろんなコトが起きてます。

大きな変化があったとしても、小さな変化に気づかなくっても、それでも時間って流れてます。
だからつねづね、当たり前のコトを流してしまわないようにいろんなコトを感じていたいって思ってます。
でも今の私は、やけにいろんなコトに不安になっているようで。

何か大きな変化が起きると、それはいろんなコトを感じるきっかけになる。
旅行に行ったり転職したり結婚したり。
でも、例え同じような日常を送っていたとしても、何かを感じるコトはできる。いつも自分に言い聞かせていたのに、気づくとそれを忘れてしまってる自分がいる。
だって、全く何の変化もなくただ過ごしてるコトなんて絶対にないわけで。
どんな小さな変化も見逃さないように、とゆーか、変化を変化と気づけるように、それで少しでも何かを感じられるような過ごし方をしたいなぁと改めて思う今日この頃。

なんて、こんなコトを考えてしまうのは、心ん中穏やかじゃない証拠なんだよなぁ。
変わるコトが怖いのか、変わらないコトが怖いのか。
何だかよくわからないけれど、しばらくはこんな意味不明な状態が続きそうです。
スポンサーサイト
Posted at 01:09 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。