--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.02.25

金曜21時はウンナンタイム。

空前のお笑いブームと言われておりますが、『夢で逢えたら』世代(=第3世代)の私にとっては、ウンナンとかダウンタウンとかがやっぱり好きだし思い入れもあるってもんです。
この二組だったら・・・どっち派でもないです。二組揃ってるのがいちばん好き。たまんない。最近は絡むコトがほとんどなくなっちゃって寂しい限り。
どっち派でもないんだけど、なんかいろいろ気になるのはウンナンです。そんな風に思うのは、ウンナンのオールナイトニッポンのリスナーだったせいだろうけど。

ラジオってすごく不思議で、ずっと聞いてるとものすごーく親近感が沸くんだよね。
特にウンナンの場合リスナーいじりが大好きで、こっちとの距離を全然感じさせなくて。むしろ近づいてる?みたいな感覚。
当時は深夜1時からの放送だったから、まだ中学生とか高校生だった私は土曜日学校があるにも関わらず、がんばって起きてて必死に聞いてたっけ。
そんな時間を過ごしてたから、自分の中であの二人はすごく身近でお兄さん的なイメージがあって。
芸能人っぽくないってゆーか、ウチらと全然変わんないじゃんって思わせてくれる人たち。
そりゃもうこっち側の身勝手な気持ちだけど、ウンナンファンの人ってそう思ってる人多いとおもうんだよなぁ。

だからね、またラジオの世界に帰って来たコトがめちゃくちゃ嬉しくて。
ちょっと前まで知らなくって、何気なしにネットをウロウロしてたらたまたま発見。
ビックリと歓喜が同時に来たよ、ホント。マジで嬉しい。
だって、あの二人の最大の魅力は二人のトークだと思うから。もぉね、子供みたいなのね。すごーくどうでもいい何でもないコトを、いつまでも二人で楽しそうに話してんの。日常会話みたいなのを永遠しゃべってんの。
そんな自然な二人がすごく好きで、そんな二人に出会えるラジオに帰ってきてくれたのは、何だかとっても幸せです。

また『やるやら』みたいな番組やって欲しいなぁ。コントとかパロディとか。今の時代にそんな番組やるの難しいかもしれないけど、やるんならウンナン以外に考えらんないもん。
いろいろと・・・いろいろあった二人だけど、ピンでやるばっかりじゃなくって、二人がいっしょの姿が見たいです。
スポンサーサイト
2005.02.25

最近のヒット。

20050225005230
昔からそれなりに本は読む方だったのですが、ここんトコ継続的に本を読み続けてます。しかも他ジャンル。前だったら作家さんとか内容とか、めちゃくちゃ局地的だったのに、今は他ジャンル。
幸いにも、今んトコハズレには出会ってません。すごいっ。自分すごいっ。

で、今読んでる本。
タイトルに惹かれて何となーく手にしてみたのですが、これまた面白い。先へ先へどんどん読み進んじゃう。松子の人生をずっと追ってるから、その先が知りたくなって。
決して軽快な内容じゃないんだけど、どちらかといえば壮絶な人生で重々しいんだけど、なんかね、すごく引き付けられるってゆーか。
自分の中でかなりヒット。ミステリーとかも好きだけど、こーゆー本格派小説はやっぱり面白いっ。

本の帯情報によると、どうやら映画化されるらしいです。
映画にするには長編すぎる気が・・・する。
Posted at 00:52 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。