--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.18

映画月間。

映画を観るのは嫌いじゃないのだけれど、よほど気が向かない限り映画館へ出向かない私。『コイツだけは絶対に観たい!』と思わなければ、決して映画館には観に行かない。
話題作や少し興味を持った作品なんかだと『行こうかな』と一瞬思うのだけれど、気づけば上映が終わってるなんてコトはよくある話。なので、映画の話題には非常に疎い。大ヒット作品や有名作品でも『観てない』作品は山のようにある。
そんな私ですが、今月は既に映画館へ3回行きました。前回映画館へ行ったのは1年前なので、今月は映画月間と読んでも過言ではないでしょう。

以下、観た映画列挙。
・名探偵コナン『水平線上の陰謀』×2
・交渉人・真下正義×1
とゆーわけで、踊る好きコナン好きな私ならではの作品に非常にわかりやすく偏っているのでありますが、要は好きなものじゃないと観ないんです。好きなものは何回でも観ちゃうんです。
コナンは今作品はホントにおもしろかった!前作・前々作と『スペシャルならいいけど映画としてやるのはどうか』的な内容だったから、余計に今回の映画が光る!哀のポジションもよかったしね。
真下も、予想以上におもしろかった。元々踊るは大好きなので楽しめるだろうなぁとは思ってたんだけど、いつもの如くひたすらカッコ良かったし踊るの世界観も健在でした。
大満足です。映画ってステキです。こーゆー時は心底そう思うんだけどねぇ。いつの間にやら映画から遠ざかるのよねぇ。

この夏は、待ちに待ったスター・ウォーズ/エピ3と、容疑者・室井慎次が待ち構えております。
スター・ウォーズはやばいかも。確実に2回は行く気がする。1回観ただけじゃ全てわからなそうだし。
室井さんは内容によるかなぁ。監督が本広さんじゃないから一体どんな風になるのか読めない。とは言え君塚さんだから、踊るワールドが崩れるわけではないと思うんだけど。期待はすっごくしてるし早く観たい。故に結局楽しみにしてるわけで。
今年は5月~8月にかけて、やたらと映画を観る機会が多そうです。内容の偏りは別として。
スポンサーサイト
Posted at 00:52 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。