--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.31

最後の親知らず。

あぁ連敗。そして中日は・・・じゅ、11連勝?!
これでゲーム差3だよー。全然安心できないよー。
・・・てか、そんなに安心してなかったけどさー。
負けないんだもんドラ。マジで不思議だよあのチーム。交流戦は演出??
いよいよ勝負の8月です。ペナントレース的にはおもしろくなってきました。
優勝は・・・確かに最終目標ではあるけど、今阪神がやってる『ひたむきな』プレーを崩さないでいてくれるコトが、いちばんの希望です。

金曜日に親知らずを抜いたのです。
きっちり4本生え切ってまして、上2本・下1本はだいぶ前に処理済み。
残るは下の1本・・・だったんだけど、これが厄介な生え方をしててねぇ。
元々顎が狭いらしく、そこへ無理矢理親知らず君が生えてきちゃったもんだから、すっごく窮屈な並びになってしまってまして。
しかも真っ直ぐじゃなくて真横向いて生えてる。かつ、歯茎から顔出してない。
『だったら抜かなくてもいいんじゃ?』って思うのだけれど、狭い顎の中に片方の親知らずだけ残しておくと歯並びにも影響出るし、隣り合ってる歯が如何せん磨きにくい。
そんなこんなで、ラスト1本だし抜いてまえ!と気合いを入れて歯医者へGO。
いや、ホントは歯医者大っ嫌いな人間なんです。できれば行きたくないんです。
しかも、前に下の親知らず抜いた時も大変だったし・・・。かなり覚悟して行きましたさ、そりゃあもう。
案の定、なかなかの格闘でした。麻酔かかってるから痛くはないとは言え、抜いてる感覚ってやっぱりわかるから。若干ギシギシ言ってたよ。あー怖かったぁ。
わかってはいたんだけどさー、抜いてる時より抜いた後の方が大変なのよねー。
歯茎を切ってる状態にあるので、麻酔切れたら痛いのなんのって。
口の中だから、なかなか傷も塞がらないし気になるし。
今、歯茎には糸が通ってます。いわゆる『縫って』あるってワケですね。
早いトコ炎症が治まってくれればいんだけど、まぁ後2、3日はかかるんだろうなぁ。気にするなって言われても、口の中の傷っていちばん忘れらんないよ。
これですっきりしたとはいえ、今この時がいちばん嫌じゃあー。
スポンサーサイト
Posted at 22:59 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2005.07.29

Gに勝ち越し。

VS巨人 9-1○

2回一挙9点の猛攻も素晴しかったのですが。
後半戦勝ち越しスタートも嬉しいのですが。
今日はこれにつきます。

安藤、プロ初完投おめでとう!

やっとだね。先発から中継ぎ転向、そしてまた今年から先発返り咲き。
今年はいろいろ苦しいんだと思うけど、その中でようやく掴んだ『完投』。
最後の打者がアウトになった時、会社にいたにも関わらず涙出てきたよ。最近涙脆すぎ。やたら泣ける。
ホントーにおめでとう。後半戦、まだまだ頼りにしてますっ!
Posted at 00:53 | トラ/野球 | COM(0) | TB(1) |
2005.07.26

後半戦スタート。



VS巨人 9-3○

ピンクのグッズは嫌いです。
にわかファンも要りません。
応援歌変更も私設以外の応援団締め出しも、事情があるとはいえ寂しいです。

でもね、阪神ってホントに良いチームになったね。
見てて涙出てきた。いつの間にこんなチームになったんだろ。
『ダメな子ほど可愛い』と慈しみながら、『1点でもいいから取ってくれ~!』と叫びながら、雨の中風の中、身も心も寒い試合を観戦していた頃が懐かしいです。
『勝つ』コトってこんなにも自信になるんだな、と。『チームのために』、選手だけじゃなくって、監督もコーチもみんながみんな一生懸命で。
まるで違うチームを見てるみたい。そんな気持ちになる。

今日これだけの点差があったのに、球児、久保田が登板。
込み上げるものがありました。後半戦初戦、気合いを感じました。

シーツ、プロ入り初1試合3ホーマーおめでとう!
桧山、久々ツーラン&タイムリーおめでとう!
井川クン、突き指大丈夫か??次の登板までには完治でお願いします。
今日も強い強い試合でした。読売が小さく見えました。

『勝っても負けても虎命』
これ転写ステッカーなのですが、ひと言言いたい。
暗黒時代に出せ!この手のグッズは!!
# その場合、『負けても負けても虎命』が正解。
Posted at 21:00 | トラ/野球 | COM(0) | TB(0) |
2005.07.26

スターウォーズ・エピソードⅢ

日曜日。待ちに待った映画『スターウォーズ3・シスの復讐』を見て参りました。
何度も書きますが、エピソードⅠからハマった紛いもんのSWファンです。
もう少し後でハマってたらなぁ。エピⅠ~エピⅥの正しい順番で見れたかもしれないのに。惜しかったなぁ、なんて気持ちも若干ありつつ。
いや、けどね、スクリーンでSWが観れたのは嬉しいです。
ハマったのがエピⅡ公開後だから、実はこれが初めてのSW鑑賞in映画館。
ああ、書けば書くほど似非ファンなのが暴露されていくー。

以下、ネタバレしても大丈夫な方のみどうぞ。

続きを読む
2005.07.21

竜の足音。

竜の足音が聞こえる~!
ちょっと前に『連勝』って言葉が耳に入った時から嫌な予感はしていたけど、まさか7連勝してくれようとは。やっぱりオレ竜恐るべし。
トラさんは今日負けたので、これで5ゲーム差。
はっきり言います。全然ヤバイです。
だから浮かれるのはまだ早かったんだよなぁ・・・。ナゴドでの試合数が残り5あるもんだから、もしこのゲーム差のまま後半戦を走ったとしても、ナゴドでの試合の勝敗によっては『ゲーム差0』なんてコトも考えられるわけで。
この後ろ向き加減がトラファンっぽいよね。抜け切れぬ恐怖感。
きっと選手たちは、焦ったりも浮き足立ったりもしていないんだと思うが。
ちょっとね、やっぱりシーズンまだまだわかりません。
ともかく、今日で前半戦終了。オールスター出場選手が多いからあんまり休めないけど、ひとまず前半戦お疲れ様でした。
さて後半!立ちふさがる壁『ロード』!迫り来る『オレ竜』!プロ野球的にはおもしろいけど、トラファン的にはドッキドキです。
Posted at 00:26 | トラ/野球 | COM(0) | TB(0) |
2005.07.21

戦国自衛隊1549

映画『戦国自衛隊1549』を観に行ってきたのです。
妹と都合を合わせたら今日だったのだけれど、なんと今日はレディースデー。非常にラッキーでした。
昨年坂本竜馬にハマっていたせいで幕末時代にはすこぶる詳しくなったんだけど、元々歴史には明るくない私。戦国時代も要所しか押さえてません。
# 妹はもっと酷かった。『1549』を西暦じゃなくて時刻と勘違いしてる有様。
# それでいいのか我が妹よ。姉は不安だぞ。
でも、予告を観たら興味を持ちまして。キャストにも惹かれたしね。
で、感想。
個人的には、『おもしろい!』って唸るトコと『ええっ?!』って引くトコが混在していて、コメントに少し困る・・・かな。
突然ね、予想と全然違う展開が起きたりして、何度か驚きました。『そう来たか!』って思ったシーンがしばしば。良い意味で、ね。
とはいえ逆も然りです。『あぁやっぱり』なシーンもしばしば。それが非常にあっさりと進んでいくものだから、全体的に展開が早かったかなぁと思うです。
歴史をもう少し知ってたらなぁ・・・。そしたら違う楽しみ方がありそう。
も少し人間臭い戦闘モノを想像していたら意外とSFチックだったので、そこがいちばん違和感ありました。勝手に想像しといて何なんだけどね。
でも、ビデオ出たらまた観るかも。歴史をも少し勉強して見直したいわ。
2005.07.19

夢の161キロ。

VS横浜 1-1△

本日またしても引き分け。井川-三浦の投手戦。
さすが苦手三浦。今日の1点もタイムリーじゃないしなぁ。
てか、ツーアウト満塁、勝ち越しのチャンスで鳥ちゃん・・・サードフライとは。
あそこで決められるような選手になってほしいです。さすがに今それを求めるのは酷なんだろうし、三浦の調子は本当に良かったんだろうし。
まぐれ当たりされても嬉しくはないですが、今日きっと悔しがってるはずなので、それを踏み台にしてますます成長を・・・って、誰なんだろう私は。
井川クンは本調子に戻ったんだろうかどうなんだろうか。今日に限って言えばナイスピッチ・・・なのか?連打されてもきちっと抑えてたしね。
う~ん、でもイマイチ安定しないですね。前回って好投してたんだっけ?
良い、悪い、良い、悪い・・・を交互に繰り返してる気が。まぁそんなコト言ったら、江草とか橋本とかもそうなんだよなぁ。
しっかし日曜から、打線が奮起してないですね。沈黙気味。
オールスター休みまであと1試合。勝ちで前半戦を終わりたいものです。

忘れちゃいけないですね。
今日はハマのクルーンが161キロ!だそうで。すっげー!!
何でも彼は、メジャーでは何度か160キロ台を記録してるみたいですね。
彼のコメントがまた良かったのです。160キロ超えを期待する報道陣の質問に、
『記録よりもチームが勝つコトがいちばん。でも(160キロを出して)ファンが喜ぶならボクは挑戦するよ』(一部うろ覚え。こんなんだった気がする。)
これですよ。今年はどこぞのG球団の外国人が暴言吐いてましたが、クルーンはファン思いの紳士です。素晴しいです。
そして今日、聖地甲子園で161キロ!おめでとうございますっ!
でもね、160キロのボールを赤星や鳥ちゃんがファールにしてたのは、もっと嬉しかったよ。ゴメンねクルーン、やっぱりトラいちばんなの私。
Posted at 23:38 | トラ/野球 | COM(0) | TB(0) |
2005.07.18

あの一球が・・・。

VS広島 1-0●

悔しい・・・ホント悔しい。一晩明けたのに悔しい。
安藤は責めたくないけど、惜しまれるあの一球。よりによって東出とは・・・一瞬唖然としちゃった。
せっかくさー、サヨナラ勝ち見れると思ったのにさー。
はぁ。投手戦だったから「一発で決まりそうだなぁ」とは思っていたけど、向こうに決められるとは。
久々にめちゃめちゃ悔しいし脱力でした。
延長だったのに試合終了が20時30分とか。こんなに省エネ試合だったのにぃ。
・・・いかん、愚痴っぽい。

安藤に勝ちを付けられなくて残念。三振ゲッツーが二度ってのはちょっと反省。
いい試合だったんだけど・・・ふん。

しかし。今年の遠征はずっと1勝1敗。
なかなか連勝できんのです。連敗してないから贅沢言えないけどね。

Posted at 11:00 | 観戦レポ | COM(0) | TB(0) |
2005.07.17

つ、強い!

VS広島 5-2○

毎度のコトですが、甲子園の雰囲気って負ける気しないんだよねぇ。
本日も快勝!向こうのエラーに助けられた感があったけど、てか逆につけこんだとすべきかな。
う~ん、強い。もうそれしか言えん。
そして杉山、ナイスピッチングでした。

それにしても暑かったぁ!マジで暑い!
そんなこんなだけど、球場は落ち着きます。
明日も六甲おろし歌いたーい!がんばるぞー!

Posted at 00:39 | 観戦レポ | COM(0) | TB(0) |
2005.07.14

機動戦士ガンダムSEED(MBS系/土曜18:00)

晴れて全話見終わったので、覚え書き代わりに感想をば(きっと長くなる)。

今までのガンダムに比べたら、特に女性にとっては惹かれる要素が盛り沢山なんじゃないかと思われます。とゆーかそれが狙いだったのだろうか。
まさに『女子中高生・F1層の皆さん、いらっしゃ~い』な作品。かつ、『昔のガンダム好きさんも見るべし』な作品(ただし、かなりの賛否両論を巻き起こした模様)。何にせよ狙い通り、ガンダムファン拡大大成功!ですよね(次からどうするんだろ)。

私のような新参者が王道な感想を書くのも何なんで(余所で皆さん書いてるから)、キャラ主体で雑感をちょこちょこと。内容の是非は問わないで下さい。あくまでも個人的主観なんで。

キラとラクスは、幕末で言うところの『坂本竜馬』なんじゃないかと。対象が違うけど主義思想が似てる気がする。不殺生主義とか(それだけか?)。
何を信じ、何と戦い、そこから何を生み出すのか。坂本竜馬は『幕末の英雄』『幕末が生んだ奇跡』と言われますが、SEED界でのこの二人はそれに近いような気が。
そんなわけでSEED総括(早い)は、キラ&ラクスW教祖様監修の元に繰り広げられる戦闘記、とさせていただきます。あ、これでも真剣。いちおう。

もうひとりの主人公とされている(はずの)アスラン。
何ていうんでしょう。私の中で彼は『存在がネタ』と化してきました。
以下、思いついたネタを少々抜粋。

*)ラクスが喜んだからとハロを何個も作り続ける、バカのひとつ覚えなアスラン。
*)そのハロたちを見て、『何ですかこれは』などと無責任で他人事なセリフをぶちかませるアスラン。
*)『オレはバカだから・・・』と真顔で正面きって堂々と言えるアスラン。
*)CM明けのアイキャッチで、己の場所を親友に奪われるアスラン。
 →これには笑わせてもらいました。だって本当に、アス→キラへとキャラを変えただけ。よ~く考えたら酷いよあれ。アスランの失恋シーンを見ているようで、とっても哀れ。

もうこんなにヘタれでいんでしょうか。ここまで天然ヘタれダメ男でその自覚のない主人公も珍しいと思います。現実界でこんな男がいたら、確実に(特に女の子の)標的です。多分↓な感じ。

「アイツまたハロ作ってきてさぁ」
『またぁ?いい加減芸ないよねぇ』
「おまけに大量のハロ見て切れてんの。逆切れじゃんって感じ」
『マジでぇ?そんなバカな男やめちゃいなよ』
  :

相手がラクスでよかったねカガリでよかったね、アスラン。
いや、カガリはともかくラクスの本心はわからんから楽観視できないね、アスラン。
そんなアスランが好きです。ヘタれ万歳。

大人組(一括りでゴメンなさい)。私は大人組の皆様がとても好きです。
テーマが『戦争』なんで、子供組の成長やらギャンギャン喚く様子やらより、大人組の抱くそれぞれの『信念』を貫く姿の方が、どうやら肌に合っている模様。
欲を言えば、フラガとマリューの関係とか、虎の復活に至るまでとか、ナタルの苦悩とか、もう少しスポットを当てて丁寧に描いて欲しかったなぁ・・・。各々補完して下さいってコトでしょうか?
だってフラガが、フラガがぁ・・・。彼はリョウにはなってくれなかったのね(←『何が何でも香のために生き延びる、それがオレの愛し方』byリョウ)。
運命は置いといて、SEEDの世界では死んだコトになってるのよね。ええっと、特に殺す必要はなかったように思うのですが、それはあれですか?運命で盛り上げるためのネタですか?
まぁ、死ぬ時は容赦なく死ぬガンダムにとって、それは愚問ですよねきっと。

あ。ディアミリ好きなんだったぁー!(いや、忘れていたわけでなく・・・。)
唯一好きな子供組CP。っちゅーかもしかして、いちばん好きなCPか?
フラマリュ好きだけど、二人に関しては38話以前の関係の方が断然好きでして。『少佐』『艦長』とか『いいよねぇ子供は』とか『セクハラです』とかなニアミスな二人。
微妙な距離感が好きなのは私の性です。仕方ないんです。
ので、公式CPは全て嫌いじゃないけど、宣言するとしたらディアミリだけかもなぁ。今気づいたよ。うっかりしてたよ。

ちなみに、昔のガンダムファンの相方の感想は、『節操なくCPだらけ』だそうです。
とはいえ、あの世界観は好きな様子。ZだのZZだのとブツブツ言っておりますが。
好きなキャラ3人挙げるとしたら、クルーゼ、イザーク、アスランというコトでした。

SEEDがどれだけ『ガンダムの世界』に通じているのかわかりませんが、昔のガンダムを見たくなってきた今日この頃であります。
その前に、リアルタイム進行中の運命が気になる。
2005.07.12

井川クン9勝目。

VSヤクルト 7-5○

何と。本日のヒーローは片岡サンではないですか。そうですか。
決勝タイムリーありがとうございます。ちょっと嫌な予感はしたんだけど、見事打ち破ってくれました。本日は救世主。
野球はチームプレーだもんね。私情を挟んじゃあダメだよね。

幸先よく3点先制したと思ったら『おいおい井川クン、どーなってんだよ』な投球を繰り広げまして同点。その後もヒット打たれまくり。幸い点は取られなかったけど。
途中で勝ち越された時は『ヤバイかな?』って思ったんだけど、何のコトはなく。
いやぁ、ホント強い。強すぎ。『チーム一丸となって』の姿をずっと崩してないし。
あえて暗黒時代と比べさせていただきます。本当にいいチームになりました。

以下、ちょっと厳しいコト書きます。ので伏せますね。


で、片岡サン。かれこれ長いコトトラファンやってますが、ここまで微妙な感情を抱かせてくれた選手は初めてでしょう。ホント、酷なコト言ってるのわかってるけど、微妙なの。
鳴り物入りでトラにFA移籍して、がしかしその期待に応えられなかったから、ってな理由でこんなコト言ってるわけじゃあありません。
いや、それもひっくるめてって感じ。↑な選手があんなセリフ言う資格なんてどこにもない。わかってます?ファンって意外と冷静ですよ?そして真剣ですよ?
もしあれが冗談だったとしても、裏切られた感が強すぎて撤回なんてできません。
う~ん、きっと一生恨み言言い続けるだろうなぁ。てかね、そりゃあ言いますよ。こっちにとっては一大事だったんだから。


そんな感じなのです。非常に中傷的な内容でゴメンなさい。

しかし。寒い中雨の中の試合、本当にお疲れ様でした。
千葉マリン・・・行きたいけど、今週末は甲子園に行くから、我慢我慢。
Posted at 23:55 | トラ/野球 | COM(0) | TB(1) |
2005.07.11

無気力MAXな日。

いやはや、全くと言っていいほどやる気の出なかった本日。
カテゴリをわざわざ会社にしてまで、とにかく仕事に精が出なかった1日であった。

月曜日だから?とか、寝不足気味だから?とか、いろいろ理由はあったんだけど。最近やたらと訪れる『無気力』感がMAX状態。
切羽詰った状況じゃないからいんだけど・・・このままこの低空飛行が続いたらえらいコトだ。如何せん自分で納得がいかんぞ。

ホントの理由はね、ちゃんとわかってるんだ。結構前から気づいてる。
それを正面切って訴えるわけにもいかんし、今やらなきゃいけないコトだって重要なコトだってわかってるんだけど、何ちゅーか危機感ゼロな私。
気合いが入らんのですよ。やってるコトは難しいんだけど切迫してないもんだから。

・・・なんて、今だからそう思えるってコトもわかってるんだ。そのうちきっと、怒涛のようにあらゆるコトが襲ってくるだろうコトもわかってるんだ。
けどちょっとだけ言いたい。このままじゃ腐る!

そうならないように精進します。
てか、こんな時は時の流れに逆らわずに、静観してた方がいんだろうか。
自分の気持ちの持ちようだってわかってるんだけど・・・誘惑多過ぎるよ。
Posted at 23:58 | 会社 | COM(0) | TB(0) |
2005.07.11

鬼門打破?

VS中日 2勝1敗

わかってます。気が早いのはわかってます。けどね。
あの鬼門ナゴドで勝ち越したんです。しかも、例年調子の良い春先ではなく、半分以上ゲームを消化したこの時期に。
これはねぇ、すごいコトだと思うんだよ。毎年ナゴドに観に行くたびに負けるから、『しばらくナゴドには行かないでおこうっ』と誓ってるくらいだから。
3試合とも接戦で、それを2つモノにしたのはでかいと思うんだな。しかもあのナゴドで(しつこいくらい言ってやる)。ちょっと浮かれそうになるよ。
もし3タテなんてしてたら、それこそ『秋に向けて!』って真剣に準備開始してたトコだったよ。
今はまだ、そこまで浮き足立ってはダメなのです。油断大敵。まだオールスター前じゃないか。ロードがあるじゃあないか。先は長いのであります。

思えば一昨年の優勝時も、マジックが点灯しても一ケタ台になろうとも、最後まで不安で仕方なかった。長年裏切られてきたから、かなり疑心暗鬼になってたのよね。
今年もそれは変わらず。てか、一昨年と比べたらまだまだ先見えないもん。確定的でもない。

期待はしてるし望んでいるし応援もしてる。けど、まだはしゃげない。
てか、強い方が逆に不安になる怖くなる。これって一体何なんだ?
まぁ、すごーく嬉しいのには変わりないんだけどね。

・・・ついつい先のコトを語ってしまった。
いやはや『ナゴドで勝ち越し』は、それくらいのニュースなわけであります。
Posted at 00:55 | トラ/野球 | COM(0) | TB(0) |
2005.07.08

とにかく・・・

VSヤクルト 4-2○

5連勝おめでとうっ!
あそこで浜ちゃんを出すとは、さっすが岡田さん!
明日からはいよいよナゴド。この勢いでいきましょー!

で。オールスター出場の皆様、おめでとうっ!
鳥ちゃんが初出場っ。首位だから投票数は多いと思ったけど、ホントに出場決定です。
溌剌プレイを期待してまーす。

Posted at 00:42 | トラ/野球 | COM(0) | TB(0) |
2005.07.06

8カード連続勝ち越し。

VSヤクルト 2-1○

昨日は今岡の復活ホームラン、そして本日は福原5勝目。
喜ばしい~。特にマコちゃんの復活は嬉しいぞぉ。
これでヤクルト相手に勝ち越し決定。てか、8カード連続で勝ち越してるんだよねぇ。
う~ん、すごい。いつの間に。今チーム状態いいもんね。
鳥ちゃんも安定してヒットを打ってるし、満足です。すっかり2番定着したね。

で。ヤクルトが3位後退で中日が2位浮上。
ウチはその中日と、週末に3連戦inナゴド。
ウルトラ級の苦手カードです。ナゴドで勝てないタイガース。
この勢いのまままさかの勝ち越しを決めるか、もしくは相変わらずの鬼門に飲まれるか・・・怖いけど楽しみ。でも楽しみだけど怖い~!
ここを乗り越えたら、ちょっと期待しちゃうかも。まだ気が早いとは思いつつ、ナゴドで勝ち越したら浮かれまくるよ、きっと。

4連勝。明日も勝って5連勝して、ナゴドに乗り込もう!
ソフトバンクの15連勝に負けるなぁ!
# でも15連勝はちょっと怖すぎる・・・。
Posted at 23:58 | トラ/野球 | COM(1) | TB(0) |
2005.07.04

おめでとう安藤!

VS横浜 6-3○

おめでとう!とは書いたけど、惜しかったね~!!
9回ワンアウトまで1安打ピッチング。ヒーローインタビューでも言ってたけど、プロ初完投を意識しすぎて連打連打。
点差は充分だったからそこまで心配はしなかったけど、あそこで切れちゃうのはホントに勿体無かった。立ち上がり除いてテンポの良い安定したナイスピッチをしていただけに、見てるこっちまで悔しかったよ。
けど約2ヶ月ぶりの白☆、おめでとうっ!安心してみてられました。
昨日までの2戦とは打って変わって、今日は終始トラペースで試合が運んで。
先制→中押し→駄目押しと理想的な試合展開。9回始まる時に試合経過時間はまだ2時間と、昨日に比べたら半分以上の省エネ試合。
本日も鳥ちゃんはタイムリー打ちました。うん。よかったよかった。
心配なのはマコちゃんです。20打席くらい無安打。本日も満塁でのチャンスをゲッツーで潰すという悲劇ぶり。一体どうしちゃったの??
他のみんなが調子いいから大丈夫だろうけど、マコちゃんの活躍はトラにとって必須なので、どこかできっかけを掴んでほしいものです。

それはさておき。
今回は内野での観戦だったので、試合前の練習時間にはスタンド入りして、バックネット裏でバッティング練習を眺めてました。
お目当てはもちろん鳥ちゃん。そして和田さん。
浜スタは、バックネット裏から選手たちの様子が見やすいから絶好の機会。
間近で見ましたよ鳥ちゃんを。多分初めてじゃないかな?あんなに近くで彼を見たのは。予想以上にドキドキしてしまった。
う~ん、カッコ良かったです。声を掛けようと決めていたけど結局果たせず。だって緊張するんですもの・・・。練習の邪魔になっても嫌だし・・・。
選手に入れ込むのは秀太以来なので、微妙に恋する乙女状態です。
来年は絶対にキャンプに行ってやるー!!
Posted at 00:18 | 観戦レポ | COM(0) | TB(0) |
2005.07.03

延長戦制す!

VS横浜 5-4○

約1ヶ月半ぶりの観戦!この日が待ち遠しくて仕方なかったよ。
天気が心配だったのだけど、何とか曇りのまま持ちこたえてくれました。
っちゅーか、めちゃ快晴にならずによかったぁ。30度以上超えてたら、デーゲームな上に今日みたいな長時間な試合、絶対に持たなかったはず。
そうなのです。今日の試合は非常に長かったのです。
延長11回にようやく決着が付いたとは言え、約6時間は球場にいたコトに。場内落ち着くからいんだけど、さすがに疲れた・・・。

試合そのものは、緊迫したナイスゲームでした。まさに『しびれるような』試合展開。追いつき追い越し、また追い越され・・・心臓に悪かったー。
スペンサーの代打ホームラン!かなりどでかい仕事をやってくれました、彼は。
杉山も立ち上がり制球定まらなくってちょっと自滅しかけたけど、その失敗を取り返すタイムリー!ナイスバッティング。必死な姿に、何だかホロっと来そうになったよ。
鳥ちゃんは相変わらず調子維持してるし。喜ばしいコトです。
最後決めたのは藤本だけど、球児もジェフも久保田も赤星も・・・とにかくみんな一丸で掴んだ勝利!
勝ててホントに良かったぁ~!

明日も浜スタ行ってきまっす!
昨日・今日と接戦を繰り広げてますが、スカッと勝ちに行きましょう!

あ、そうだ。
試合終了後中華街に繰り出しまして。てか、馴染みのお店に夕飯を食べに行ったんだけど。
何とビックリ、江夏さんがおりました。あの江夏です。
もぉホント驚愕!しかもこっちはユニ姿だったから、トラファンなのバレバレ。
知り合いでも何でもないのに、妙に緊張してしまった。
う~ん、こんなコトもあるもんですね。実物江夏さんはかなり大きい人でした。
Posted at 01:11 | 観戦レポ | COM(0) | TB(0) |
2005.07.01

ガンダムSEEDにハマる。

それは先週末の出来事。『ガンダムSEED』を初見。
まだ20話までしか見てないのですが・・・やばいハマった。
どうして・・・どうしてあんなキャラが存在しているんだぁ!反則。あの手のキャラには滅法弱いんだってば。

そもそものきっかけは、相方が無類のガンダム好きであるとゆーコト。
既にSEEDにどっぷり漬かっていた某女将に会った時に、↓な会話になりまして。

私 :『昔のガンダムが相当好きみたいなんだよねぇ』
女将:『だったらSEEDはお勧め!昔からのガンダムファンにも支持されてるし!』
私 :『そうなんだ~。じゃあ相方に伝えとくね』

こんなノリ。『時間があったら見るよ』的な軽い感じのノリ。
っちゅーかむしろ『相方に』って言ってるし私。
それもそのはず。私のガンダム知識は昔も今もほとんどゼロ。概要すらわからん。
ので、相方喜ぶだろうしそこそこ興味もあるし、どの道いっしょに見るんだろうくらいに思ってました。

誰にハマったって『ムウ・ラ・フラガ』ですよ。
あの、飄々としていてお茶目で砕けてて、でも決める時は決める兄貴分的魅力に、スコーンとやられてしまいました。つかみどころの無さとか最高。
それでいてあの声(子安クン)・・・これはハマれって言ってる?(言ってない。)コナンフィーバーしてるこの状況でSEEDにもハマれと?(違う。)
ほんでもって、クルーゼ→関さんなもんだからシュラトを思い出す思い出す。SEEDは立場逆転してるけどね。
ので、子供組よりも大人組。他のカップリングが目に入らないくらいムウマリュが好き。第2巻見終えたくらいでムウマリュ路線確立しちゃった。
現段階でキャラに肩入れしちゃうと、その後の鑑賞に若干(多大の間違いか?)影響が出るのよねぇ。フラガが出てないと面白くないとかそーゆー類の・・・これ非常に良くない傾向だぁ。

『ガンダムの世界には正義も悪もない』、これがウチの相方のガンダム評です。
それだけ聞いても『よくわかんない』って思ってた。けど、SEED見て何となく意味がわかったかも。
奥が深い。各キャラクターの心理状態が非常に興味深い。人間模様が泥臭くておもろい。なんちゅーか、どのキャラにも感情移入できるというか。
何故ガンダムがこんなにも愛されている作品なのか、ちょっとだけわかったような気がする。まだまだ新参者だけど。

それにしても。
まんまと某女将に唆されました。本人にそう告げたら『してやったり』だって。
ホント、どうしてくれるのさこの状況~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。