--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.14

機動戦士ガンダムSEED(MBS系/土曜18:00)

晴れて全話見終わったので、覚え書き代わりに感想をば(きっと長くなる)。

今までのガンダムに比べたら、特に女性にとっては惹かれる要素が盛り沢山なんじゃないかと思われます。とゆーかそれが狙いだったのだろうか。
まさに『女子中高生・F1層の皆さん、いらっしゃ~い』な作品。かつ、『昔のガンダム好きさんも見るべし』な作品(ただし、かなりの賛否両論を巻き起こした模様)。何にせよ狙い通り、ガンダムファン拡大大成功!ですよね(次からどうするんだろ)。

私のような新参者が王道な感想を書くのも何なんで(余所で皆さん書いてるから)、キャラ主体で雑感をちょこちょこと。内容の是非は問わないで下さい。あくまでも個人的主観なんで。

キラとラクスは、幕末で言うところの『坂本竜馬』なんじゃないかと。対象が違うけど主義思想が似てる気がする。不殺生主義とか(それだけか?)。
何を信じ、何と戦い、そこから何を生み出すのか。坂本竜馬は『幕末の英雄』『幕末が生んだ奇跡』と言われますが、SEED界でのこの二人はそれに近いような気が。
そんなわけでSEED総括(早い)は、キラ&ラクスW教祖様監修の元に繰り広げられる戦闘記、とさせていただきます。あ、これでも真剣。いちおう。

もうひとりの主人公とされている(はずの)アスラン。
何ていうんでしょう。私の中で彼は『存在がネタ』と化してきました。
以下、思いついたネタを少々抜粋。

*)ラクスが喜んだからとハロを何個も作り続ける、バカのひとつ覚えなアスラン。
*)そのハロたちを見て、『何ですかこれは』などと無責任で他人事なセリフをぶちかませるアスラン。
*)『オレはバカだから・・・』と真顔で正面きって堂々と言えるアスラン。
*)CM明けのアイキャッチで、己の場所を親友に奪われるアスラン。
 →これには笑わせてもらいました。だって本当に、アス→キラへとキャラを変えただけ。よ~く考えたら酷いよあれ。アスランの失恋シーンを見ているようで、とっても哀れ。

もうこんなにヘタれでいんでしょうか。ここまで天然ヘタれダメ男でその自覚のない主人公も珍しいと思います。現実界でこんな男がいたら、確実に(特に女の子の)標的です。多分↓な感じ。

「アイツまたハロ作ってきてさぁ」
『またぁ?いい加減芸ないよねぇ』
「おまけに大量のハロ見て切れてんの。逆切れじゃんって感じ」
『マジでぇ?そんなバカな男やめちゃいなよ』
  :

相手がラクスでよかったねカガリでよかったね、アスラン。
いや、カガリはともかくラクスの本心はわからんから楽観視できないね、アスラン。
そんなアスランが好きです。ヘタれ万歳。

大人組(一括りでゴメンなさい)。私は大人組の皆様がとても好きです。
テーマが『戦争』なんで、子供組の成長やらギャンギャン喚く様子やらより、大人組の抱くそれぞれの『信念』を貫く姿の方が、どうやら肌に合っている模様。
欲を言えば、フラガとマリューの関係とか、虎の復活に至るまでとか、ナタルの苦悩とか、もう少しスポットを当てて丁寧に描いて欲しかったなぁ・・・。各々補完して下さいってコトでしょうか?
だってフラガが、フラガがぁ・・・。彼はリョウにはなってくれなかったのね(←『何が何でも香のために生き延びる、それがオレの愛し方』byリョウ)。
運命は置いといて、SEEDの世界では死んだコトになってるのよね。ええっと、特に殺す必要はなかったように思うのですが、それはあれですか?運命で盛り上げるためのネタですか?
まぁ、死ぬ時は容赦なく死ぬガンダムにとって、それは愚問ですよねきっと。

あ。ディアミリ好きなんだったぁー!(いや、忘れていたわけでなく・・・。)
唯一好きな子供組CP。っちゅーかもしかして、いちばん好きなCPか?
フラマリュ好きだけど、二人に関しては38話以前の関係の方が断然好きでして。『少佐』『艦長』とか『いいよねぇ子供は』とか『セクハラです』とかなニアミスな二人。
微妙な距離感が好きなのは私の性です。仕方ないんです。
ので、公式CPは全て嫌いじゃないけど、宣言するとしたらディアミリだけかもなぁ。今気づいたよ。うっかりしてたよ。

ちなみに、昔のガンダムファンの相方の感想は、『節操なくCPだらけ』だそうです。
とはいえ、あの世界観は好きな様子。ZだのZZだのとブツブツ言っておりますが。
好きなキャラ3人挙げるとしたら、クルーゼ、イザーク、アスランというコトでした。

SEEDがどれだけ『ガンダムの世界』に通じているのかわかりませんが、昔のガンダムを見たくなってきた今日この頃であります。
その前に、リアルタイム進行中の運命が気になる。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。