--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.29

舞台鑑賞でのサプライズ。

最前列だった!!!
・・・真っ先にゴメンなさい。テンション高いです。

本日は、舞台『吉原御免状』鑑賞だったのです。
劇団☆新感線の舞台、初体験です。
松雪さんファンの妹が、頑張って張り切って、チケットを取ってくれたのです。

開演は18時。けれど私は午後から客先で仕事。
嫌な予感はしてました。でも、間に合うかもと期待もしてました。
がしかし。嫌な予感が的中。

ンな時にトラブル起きんな!間に合わねぇよ!!

イラつきかけた時に、先に劇場に向かっていた妹からメールが。
『カメラが入る関係で、最前列になったよ』と。

最前列??元々の席は中段の端っこだったよねぇ??

なんかわかんないけど大変なコトが起きてて、さらに気が焦る。
仕事がままなっていたかどうか、正直覚えてません。
とにかく早く仕事片付けて、劇場へダーッシュ!!
こんな時って、人は本当にパワフルになりますね。

運良く、中休み休憩終了ギリギリに駆け込むコトができました。
・・・っちゅーか、運良いんだか悪いんだか。一部は丸々見逃したわけだし。

いや、そんなコト吹っ飛んだのが座席ですよ座席。
ホントに最前列。しかも真ん中のブロック(恐らくは関係者席)。

舞台近すぎ!距離近すぎ!堤さん近すぎ!!

ちょうど私の真ん前の位置で、立ち止まったり座ったり。
余りの至近距離に、視線をどこへ向けていいのやら悩む。
こーゆーの慣れてればいいけど、こんな近いの初めてだもんなぁ。
もうね、マジで面食らった。集中できないよ、あの距離(笑)。

舞台の内容はとゆーと。
予習はしてなかったし一部は見逃すし、おまけに最前列で緊張してたし、正直あまり理解できてません。
妹が小説持ってるみたいなので、復習しまーす。

でもね、二部からしか見てないけど、構成とか音楽とかセットとかすごくて、あと役者さんも皆さん素晴しくて、醸し出す世界観に何だか圧倒されてしまった。
遅れちゃったのが非常に勿体無かった。マジでかなり悔しい。
その悔しさを、最前列の運の良さでカバー・・・になってるのか?
逆に煽っているような気もするぞ。

とにかくもぉ、最悪だったけど最高でした。
感情がごちゃ混ぜになってるけど、胸がいっぱいです。
う~ん。こんな幸運、この先そうそうないんだろうなぁ。
スポンサーサイト
Posted at 00:23 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。