--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.27

日本シリーズ第四戦。

VSロッテ 3-2●

あの・・・とても感想を書ける心境ではないのですが、

日本シリーズの感想はリアルタイムで書く!!

と決めてしまっていたので、頑固に守りたいと思います。
こんな精神状態なので、内容には責任持てません。悪しからず。

ええっと・・・なかったコトにはならないですかね??
選手も監督もコーチも裏方さんも大好きです。誰も責めたくありません。
けどね、『お疲れ様』とか『よくやった』なんて優しい言葉、今はとてもじゃないけど掛けられないし、「そんなのファンじゃない!」なんて言われたって、こればっかりはどうしようもない。
『ジェントルマンなファンだけが真のファン』的な考えは、私にはハナっからない。
むしろ、あったかい言葉を掛けすぎた故の結果なんじゃなかろうかと。

阪神大好きですよ。本当にずっと、今も昔もタイガースが大好き。
だけど、余りにも不甲斐ないでしょう??
そんなのファンが言うより選手がいちばんわかってると思うけど。
『挑戦者』、その言葉を置き去りにしすぎていたんじゃないのかしら?
今回のシリーズはそれを象徴してる。そしてそれは、まだ今の阪神には早すぎる。

でもこれで、宿題いっぱい見つけたし、教訓も得られた。
ブランド化だとかそーゆーのする前に、もっともっと泥臭く戦って欲しい。
今シーズン、『成長した阪神』をたくさん見せてくれたように、それを持続できる力を付けて欲しい。変に驕らないで欲しい。
どんな阪神であっても、絶対に一生追い続けるから!!
てかね、どんな阪神であっても、やっぱりトラ好きなのは変わらないもん。
だからこそ今日は、敢えて苦言を言わせて欲しかったのー!!

でね、野球協約も変わってくれると信じたいです。
昨年、そして今年と、パリーグが圧倒的有利なのは実証されました。
見直し必須!それを証明するために必要なシリーズだったんだ!!
そうだ!阪神は身をもって思い知らせてくれたんだよ!!
これを絶対に無駄にしてくれるなよ、NPB!!

実は、アジアシリーズのチケットを抑えてたんです。しかも二戦。
相手がロッテに決まった時は、どっちに転んでも観に行こうと思ってたんだけど・・・さすがに無理。とてもそんな気分になれそうにないかなぁ。
いや、もうね、『アジア一になってくんなきゃ困る!』って心境だけど、肉眼では見れないと思うんだな。
だって、日本シリーズ四戦とも、目を逸らさずに最後まで見たもん!
城島じゃないけど、『この光景を目に焼き付けろ』的な気持ちでいたもん!
それにね、私なんかが球場に行ったら、ロッテに失礼だし。
今年は、ロッテファンの皆様が存分に弾けて欲しいな。負け惜しみじゃなくて。

何が哀しいって・・・こんなカタチで今シーズン終了したのが辛い。
もっともっと、阪神の野球を観ていたかった。
この時期まで楽しませてくれたのは本当に嬉しいけど、それ以上に辛い。
しばらくは、腑抜けな日々を送りそうです・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。