--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.26

スターウォーズ・エピソードⅢ

日曜日。待ちに待った映画『スターウォーズ3・シスの復讐』を見て参りました。
何度も書きますが、エピソードⅠからハマった紛いもんのSWファンです。
もう少し後でハマってたらなぁ。エピⅠ~エピⅥの正しい順番で見れたかもしれないのに。惜しかったなぁ、なんて気持ちも若干ありつつ。
いや、けどね、スクリーンでSWが観れたのは嬉しいです。
ハマったのがエピⅡ公開後だから、実はこれが初めてのSW鑑賞in映画館。
ああ、書けば書くほど似非ファンなのが暴露されていくー。

以下、ネタバレしても大丈夫な方のみどうぞ。


・戦闘シーンが多く感じたのは気のせい?!
・アナキンよ、一度はパル=シス卿をジェダイに引き渡そうとするんだね。何だか安心したよ。あのまま暗黒面へ堕ちていくのかと思った。いや、結局は堕ちたんだけど・・・。
・とは言え、せっかくメイスが追い詰めたのに、パルの演技(だよね?)にまんまと騙されあっさり服従してしまった。あれってもう決めてたの?それとも服従するしかないって諦めなのかな?
・パドメ、子供の名前は決めていたのかい?名付けが異常に早かったぞ。
・相変わらずヨーダ強いっ!シス卿VSヨーダは見応えありました。
・っちゅーか、オビいきなり強いぞ!火山帯での戦いは、常にオビが形勢有利だったような。暗黒アナキンはますます強くなってるはずなのにー。
・アナキン、すっごく(映画的に)良い表情ですね。ホント怖かった。最後の『お前が憎い』(だっけ?)なんてもぉ。迫真の演技だと感じましたです。
・パドメのために暗黒面に堕ちたアナキンだけど、最後は意外とあっさり『ノー!!』って叫ぶだけでしたね。『お前の怒りがパドメを殺した』なんて、シス卿都合良過ぎ。って気づけよアナキン!!やっぱり裏切られたから、どーでも良くなっちゃったのかなぁ。
・あのぉ・・・サイフォ=ディアスはドゥークーで決まり?OPでいきなり『ドゥークーが指揮を・・・』だったぞ。Ⅱでオビがドゥークーの銅像見てたじゃんっ!全然クローズアップされてなかったよっ!すぐ死んじゃったよ、ドゥークーってばさぁっ!
・何故あんなにオビへの憎悪が膨れ上がったかの描写は、私的には気に入ってます。あのタイミングでオビが船から降りてきたら、そりゃあ『パドメを洗脳したのはオビだ!』って疑うよねぇ。
・パルはいつの間に、あれだけの人たちに手を回したのだろうか?ジェダイ評議会を騙すって結構なコトだと思うんだけど。よっぽど用意周到だったんだね?
・案の定ジャージャーは一瞬しか映らなかった・・・。そんなに嫌われてるの?ジャージャーは。Ⅰの時のような無邪気な彼を見たかった・・・。
・自由=フリーダム、正義=ジャスティス、『キラ!』『アスラン!』とか思った私を許して。そんなん浮かんでくる辺り末期だ。

書きすぎた・・・。
多分、賛否両論いろいろあるとは思うのです。
他所のSWサイトでどんな議論になってるのかまだ覗いてないんだけど、相方さんはあんまり納得していなかったようなので。中途半端に終わってるから余計だよね。
個人的には気に入ってます。そりゃ思うトコはあるけれども。
なので、それらをクリアにするためにも、もう1回観に行きまーす。
第二回目の感想もいっぱい書くんだろうなぁ・・・。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://buhipoo.blog2.fc2.com/tb.php/123-6b5c5d4d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。