--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.31

最後の親知らず。

あぁ連敗。そして中日は・・・じゅ、11連勝?!
これでゲーム差3だよー。全然安心できないよー。
・・・てか、そんなに安心してなかったけどさー。
負けないんだもんドラ。マジで不思議だよあのチーム。交流戦は演出??
いよいよ勝負の8月です。ペナントレース的にはおもしろくなってきました。
優勝は・・・確かに最終目標ではあるけど、今阪神がやってる『ひたむきな』プレーを崩さないでいてくれるコトが、いちばんの希望です。

金曜日に親知らずを抜いたのです。
きっちり4本生え切ってまして、上2本・下1本はだいぶ前に処理済み。
残るは下の1本・・・だったんだけど、これが厄介な生え方をしててねぇ。
元々顎が狭いらしく、そこへ無理矢理親知らず君が生えてきちゃったもんだから、すっごく窮屈な並びになってしまってまして。
しかも真っ直ぐじゃなくて真横向いて生えてる。かつ、歯茎から顔出してない。
『だったら抜かなくてもいいんじゃ?』って思うのだけれど、狭い顎の中に片方の親知らずだけ残しておくと歯並びにも影響出るし、隣り合ってる歯が如何せん磨きにくい。
そんなこんなで、ラスト1本だし抜いてまえ!と気合いを入れて歯医者へGO。
いや、ホントは歯医者大っ嫌いな人間なんです。できれば行きたくないんです。
しかも、前に下の親知らず抜いた時も大変だったし・・・。かなり覚悟して行きましたさ、そりゃあもう。
案の定、なかなかの格闘でした。麻酔かかってるから痛くはないとは言え、抜いてる感覚ってやっぱりわかるから。若干ギシギシ言ってたよ。あー怖かったぁ。
わかってはいたんだけどさー、抜いてる時より抜いた後の方が大変なのよねー。
歯茎を切ってる状態にあるので、麻酔切れたら痛いのなんのって。
口の中だから、なかなか傷も塞がらないし気になるし。
今、歯茎には糸が通ってます。いわゆる『縫って』あるってワケですね。
早いトコ炎症が治まってくれればいんだけど、まぁ後2、3日はかかるんだろうなぁ。気にするなって言われても、口の中の傷っていちばん忘れらんないよ。
これですっきりしたとはいえ、今この時がいちばん嫌じゃあー。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://buhipoo.blog2.fc2.com/tb.php/126-5bfa70fa
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。