--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.23

華のある盗塁。

正直なところ、今まで『盗塁』ってモノにそこまで着目して野球を見てなかったのだけれど、この選手がプロ入りしてからは否が応でも(例えです、例え)目に付いて、何だか野球の楽しみ方のパターンが増えた気がする。
塁上にいてこんなにもワクワクする選手っていないと思う。結果を出してるってコトもあるけど、年々その凄さが増してるし、まさに『魅せる』世界を築き上げてる。
走る選手は大好き。ホームラン=大技の持つ勢いとか豪快さも好きなんだけど、ヒットやバントや盗塁=小技のできる選手の方が、どちらかとゆーと好き。にも関わらず今まであまり注目してなかったのは、『走る意味』があんまりわかってなかったからなんだろうなぁ。わかってないってゆーか、『この走塁が生きた』って感じるコトがあまりなかったとゆーか。

俗に言う『華がある』ってコトなのかなぁ。『華のある盗塁』・・・ってなんか意味わかんないけど、レッドの盗塁を見たらきっと納得できると思うんだな。
流れが変わるんだよね、レッドが走ると。盗塁でも流れを変えるコトができるんだって、そのコトを私に気づかせてくれた。まぁ私が気づいたところで全然何のコトはないんだけど。。

あとは多分、レッドの人間性なんだろうなぁ。
『野球』ってゆーものに対してすごく真摯で、見てるこっちにもちゃんと伝わってくる。それを仕事としてやってるんだから一生懸命なのはみんな同んなじなんだろうけど、それが観客に伝わるかどうかはまた別問題で。
ひとりの野球ファンとして、ずっとずっとプロ野球・・・とゆーか野球に関わっていてほしいなぁと思う人。
試合以外での取り組みとかも、やらしい感じが全然しなくって。こうありたいって思うし、こうありたいって思わせてくれる。選手としてだけじゃなくて、人として本当に素敵だなぁって。
ファンってよりも尊敬ですね。自分の道を自分の力で切り開いてる、まさにそんな人だなぁって思う。

そんなわけで1日遅れだけど、とゆーか昨日ドームにいたけど改めて、200盗塁おめでとうっ!!
うっかり忘れそうになってました。それくらいあっとゆー間に200盗塁達成したってゆーか、スタンディングで盗塁決められちゃっちゃ記録じゃなくても興奮しますってば。
でもまだまだレッドワールド堪能したいので、走って走って走り続けて『魅せて』欲しいなぁ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://buhipoo.blog2.fc2.com/tb.php/69-bfb311a0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。